chise labo

実験に次ぐ、実験。私のシコウ実験場。

大人も子どもも大好きー豆腐とツナのナゲット

先日、久しぶりに豆腐とツナのナゲットを作りました。

f:id:chiselabo:20171129000451j:image

今回は参考にしているレシピとおすすめポイントをご紹介したいと思います。

 

参考にしているレシピ

参考にしているレシピはこちらです。本当にお世話になっています。

cookpad.com

 

豆腐とツナのナゲットのおすすめポイント

①冷蔵庫にある材料でできる。

→豆腐、ツナ缶、卵、小麦粉、醤油、マヨネーズ、あまり切らすことのない食材なので、思い立ったらすぐできます。

②ワンボウルでタネができる。

→最初の工程で豆腐をチンした耐熱ボウルにどんどん材料を追加していきます。混ぜるのもスプーン1本なので洗い物が少ないです。

③火の通りが早いので、時間がかからない。

→中火で焼いても油断すると焦げそうになります。

④冷めても美味しい。

→お弁当の一品としても重宝しています。

⑤アレンジが効く。

→以前、コーンを混ぜて作ってみましたがこちらも美味しかったです。枝豆を混ぜても美味しいかなと思っているので、機会があれば試してみたいと思います。

 

こちらのナゲットは我が家のヒットメニューです。大人も子どもも大好きで、すぐなくなります。最近、楽を覚えて自分で食べようとしない子どもが率先して手づかみ食べをしてくれました。(その姿、他のメニューでも見たい…!)

身近な材料で手軽にできるメニューなので機会があれば、お試しいただければと思います。

 

レシピを公開してくださっているうい太郎さんには感謝することしきりです。本当にありがとうございます。

 

それでは、本日はこの辺りで失礼いたします。

お時間をいただきありがとうございました。