chise labo

実験に次ぐ、実験。私のシコウ実験場。

子どもと一緒に電車旅行(事前準備編)

先日、家族で旅行に行ってきました。

その時の様子を振り返って書いていきたいと思います。

f:id:chiselabo:20171129233626j:plain

事前準備

テーマと行先を決める

11月に夫も私もお休みを頂けることになり、せっかくなので、どこかに行こうかという話になりました。

子どもが今、のりもの、特に電車が大好きということもあって、今回の旅のテーマは「電車」です。帰省などで飛行機を利用したり、車での長距離移動の機会は多かったのですが、子どもが生まれてから初めて電車で旅行をすることになりました。

行先は私の妹が住んでいる横浜、夫がTYOでよいプランを見つけてくれたのでそれを利用することにしました。

旅程を決める

2泊3日のプランを利用することにしたので、3日分の予定を立てます。

・宿泊場所は関内

 →中華街やみなとみらいが近い。

・妹は仕事の都合で1日目しか時間が取れない

 →1日目はこちらも移動があるので、街歩きのほうがいいかも。

・東京や神奈川を走る電車を見たり乗ったりしたい

 →鎌倉まで足を延ばして湘南モノレールや江ノ電に乗ってみる?

・3日目はそこまで観光の時間がない

 →横浜駅周辺で遊ぶか、東京まで早めに出てしまうか。

など、希望や場所、時間などの条件を考えて予定を立てました。

1日目は妹と合流し、中華街~みなとみらいを散策することにしました。

2日目に鎌倉方面に向かって湘南モノレールや江ノ島電鉄に乗せてあげたいな、と考えていたのですが、本当に電車に乗りっぱなしになるので、「こどもの国」に行くことにしました。

3日目にどの辺りを見て回るか考えていた時に夫が「ちょうどJR東日本で催し物をしている」という情報を見つけてくれたのでそちらに行ってみることにしました。

乗り換えを調べる

だいたいの予定が決まったところで目的地への経路や乗り換えを調べました。運賃がどのくらいかかるかあらかじめ把握できたので、ICカードをチャージするのに役に立ちました。

ICカード利用で運賃が若干安くなると知って、夫にその旨を伝えると、「たまに高くなる区間もあるよ」と返されたので、ミステリーだと思いました。

食事の予約をする

素泊まりのプランのため食事は別途、検討する必要があります。妹にお店を探してもらったりしました。子どももいるので確実に座れるように夜ごはんのお店は予約をしました。昼はできないところもあったので、混み合う時間を避けるなどの対応を取ることにしました。

しおりを作る

家族旅行の際に、簡単なしおりを作っているので今回も作ってみました。いつもはOfficeの入っているPCで作成しているのですが、最近、そのPCの調子が悪いので、別のPCで作成しました(その際に、Office Onlineを使用しました)。

しおりには、旅程や移動や観光施設でかかる費用を記載しています。今回は、電車を多用するので調べた電車の時刻と料金を記載しました。子どもの持ち物チェックリストも載せました。

※子どもの持ち物チェックリストについてはこちら

chiselabo.hatenablog.com

紙でも印刷しましたが、pdfにして夫と妹にLINEで送りました。旅先では、スマホでチェックするほうが多いかなと思いましたが、実際にその通りになりました。紙で印刷したものは表紙に電車の写真を使ったので、子どもが喜んで眺めてくれました。あと、荷造りの際にチェックリストは電子媒体より紙であったほうが便利だと思いました(今回は忘れ物はありませんでした)。

 

事前準備としては、以上になります。

当日の様子もまた書いていきたいと思います。

 

それでは、本日はこの辺りで失礼いたします。

お時間をいただきありがとうございました。